【ベアーズ】子どもの面倒も!様々な需要に対応した家事代行サービス!

ベアーズは株式会社ベアーズが運営する家事代行サービス。

様々なプランがあり、様々なニーズに応えてくれる家事代行サービスです。

ベアーズのサービス概要

サービス提供エリア

家事代行サービス・料理代行サービス

北海道、茨城県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、愛知県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、福岡県

キッズ・ベビーシッター

東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、愛知県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県

関東・関西が中心ですが、家事代行・料理代行は他の都市もカバーしています。

一方、キッズ・ベビシッターは関東と関西のみ。

徐々にエリア拡大してきているので、まだ対応していない地域も今後使えるようになる可能性は充分あると思います。

 ※上記の都道府県内でも提供エリアに入っていない地域もあります。
詳しくは公式サイトをご確認ください。

料金

初回お試しプラン

3,000円/1時間

ベアーズの初回お試しは3時間のパックとなっており、1時間あたり3,000円、交通費や消費税も含む総額で10,620円で利用することができます。

「初回お試し」と言っても、ベアーズ自体がちょっと高めなので、それほど安くはありませんが、1時間1,000円引きで試せるので使わない手はありません。

家事代行プラン、料理代行プラン、キッズ・ベビーシッターの全てのプランに初回お試しが用意されているので、ご自身が頼みたいプランを是非試してみてください。

スポット料金(1回のみの利用)

  • 通常スポット:4,000円/1時間
  • エクスプレス:4,500円/1時間
  • 2倍キレイプラン:7,600円/1時間(家事代行のみ)
  • 楽ラクうちごはん:4,000円/1時間(料理代行のみ)
  • デートナイトプラン:4,200円/1時間(キッズ・ベビシッターのみ)

ベアーズでは家事代行・料理代行・ベビーシッター全ての通常スポットで1時間4,000円となっています。

どのサービスも3時間が基本となっており、交通費・消費税含む総額は13,860円となります。

また、その日になって急に代行サービスが必要になった場合に使えるエクスプレスは、当日14時までに申し込みすれば、最短で3時間後に訪問してもらえる即日サービス。

こちらはすぐに使える代わりに1時間あたり500円増しとなります。

上記2つは全てのサービスに当てはまる料金ですが、家事代行・料理代行・ベビーシッターのそれぞれに応じた特別なスポットプランもあります。

2倍キレイプランは家事代行に2名のスタッフが訪問するサービス。

人手がいる場合や、短時間で家の中をピカピカにしたいといったニーズに応えてくれます。

こちらは7,600円と高額に思えますが、実は1人に6時間お願いするよりも少し割安です。

楽ラクうちごはんは1週間分の料理の作り置きをしてくれるサービス。

定期サービスもありますが、1回のみのスポットでも利用可能です。

1時間あたりの値段は通常スポットの4,000円と同じですが、作る量が増えるため4時間以上のサービスになります。

デートナイトプランは夫婦の時間団らんの時間を持たせてくれるサービスで、17時~21時の時間帯の中で3時間子どもの面倒をみてくれます。

「デートナイトプラン」という名称なので、レストランの紹介までしてくれます(任意)。

こちらは1時間4,200円です。

※ちなみにベビーシッターサービスは基本的に子ども1人につき、スタッフが1人つくことになっています。

スタッフ2名以上になると料金が変わってくるので、利用する前にご確認ください。

定期料金

  • デラックスプラン:1回3時間以上:3300円/1時間
    1回2時間以上3時間未満:3900円/1時間
  • ベアーズパック(ライトB):2,350円/1時間
  • ロイヤルプラン:6,500円/1時間
  • 楽ラクうちごはん(4時間以上):2,800円/1時間

定期利用は月2回以上の利用から申し込み可。

デラックスパックというのが通常の定期サービスで、こちらは全ての代行サービス共通の値段となっています。

スポットプランは3時間以上の利用が必須ですが、定期利用の場合は2時間以上から利用できるほか、1回あたりの時間が長いほど料金が安くなるシステム。

頻繁に訪問してもらうよりも1回の訪問で多めの時間をお願いする方がお得に利用できるってことですね。

ベアーズパック(ライトB)、ロイヤルプランは家事代行サービスのプランで、それぞれ料金を抑える代わりに代行する内容が制限されたプラン、質の高いスタッフだけを派遣してもらうプランとなっています。

料金に含まれていない費用

  • 交通費:900円(1回ごと)
  • 鍵預かり:380円(月額)
  • 消耗品補償オプション:280円(月額)

交通費は家事代行サービスでは一般的な価格、鍵預かりは比較的安めとなっています。

他社のサービスでは見慣れない消耗品補償オプションとは、家事代行サービスで利用する掃除道具などが使用中に破損した場合も補償してくれるサービスです。

掃除道具は使っているうちにガタがくるもの。

それが月額たった280円で補償してもらえるなら、入っておいた方がお得だと思います。

サービス内容

家事代行

通常のスポット・定期(デラックスプラン&ロイヤルプラン)では以下のような家事を代行してもらえます。

  • 掃除機がけ
  • 雑巾がけ
  • お風呂掃除
  • トイレ掃除
  • キッチン・水周り掃除
  • 食器洗い
  • 洗濯
  • ゴミ出し
  • 窓拭き
  • 料理
  • 買い物
  • 片付け
  • アイロンがけ
  • 布団干し
  • ベッド メイク
  • 靴磨き
  • 郵便・荷物 の受け取り
  • クリーニングの受渡し
  • 不在中の部屋の換気
  • 庭の掃除
  • 庭木の水やり
  • 草むしり
  • パーティーの飾り付け
  • 引越しの手伝い

さすが20年近く続いているサービスだけあって、書いてある内容が豊富です。

ただ、ちょっと「料理」っていうのが気になりませんか?

ベアーズでは上でも書いてきた通り、「料理代行」というサービスもあるのですが、実は家事代行の方でも料理をお願いできるんです。

料理代行の方は料理だけに特化しているので、作り置きなど何食も作ってもらいたい場合、それ以外のことも頼みたい場合は家事代行を選ぶといいでしょう。

一方、ベアーズパック(ライトB)では料金が安い代わりにキッチン・お風呂・洗面所・トイレといった水回りの掃除だけがお願いできます。

水回りの掃除だけをお願いしたい場合はこちらのプランでも充分ですね。

料理代行

料理代行を利用する場合は、以下のような家事が含まれています。

  • 料理
  • 買い物
  • キッチン・水回り掃除
  • 食器洗い

鍵を預けておけば、不在時に料理してもらえて帰宅してすぐに夕食を食べるなんてこともできます。

楽ラクうちごはんでは、スポット同様に1週間分の作り置きおかずを作ってもらえるので、週1回依頼すれば、それだけで毎晩の夕食は作る必要がなくなりますね(お値段はそれなりに高いですが…)。

作り置きやお弁当の準備などの他に、水回りや洗い物といったキッチンの家事もやってもらえるのはありがたいです。

キッズ・ベビーシッター

キッズ・ベビーシッターはその名の通り、子どもの面倒を代わりに見てくれる代行サービスですが、具体的な代行業務としては以下のようなものがあります。

  • 自宅でのシッター
  • お散歩
  • 徒歩・公共交通機関を利用した送迎
  • 食事の補助(温め・用意)

家で子どもだけのお留守番が不安という場合以外にも、保育園・幼稚園などへの送迎など色んな場面で使えそうなサービスですね。

このような子どもの面倒をみてもらえる家事代行サービスはまだまだ少なく、お子さんがいる家庭でもしもの時に使ったり、ちょっと親の息抜きに使えるこのサービスは貴重だと思います。

この合間に洗濯物たたみ、食器洗いなど簡単な家事もしてもらえるようですよ。

ただし、以下に当てはまる場合は基本的に申し込みできません。

  • 0歳児の預かり
  • 病気・37.5度以上の熱がある子どもの預かり
  • 車の運転・重いものの運搬など危険を伴うサービス
  • 高所でのサービス
  • 介護・医療行為など専門性を伴うサービス

医療が必要な子どもの預かりはベアーズと提携するNPO法人が行う病児保育が使える場合もあります。

詳しくはこちらをご覧ください。

申し込み方法

公式サイトの「無料相談・お問い合わせ」もしくはお電話からお問い合わせし、サービスを利用したい旨を伝えます。

その後、担当マネージャーが自宅に訪問して、予算・サービス内容などの打ち合わせを行い、納得できれば契約。

予約日にスタッフが訪問し、サービス開始となります。

※スポットの場合は事前打ち合わせの代わりに、電話やメールで見積もりを出してもらうこともできます。

ベアーズの特徴は?

ベアーズは豊富な代行プランとサービスの満足度の高さが特徴と言えます。

様々なニーズに合わせたプランが用意されていて、やってもらいたいことに特化させるも良し、満遍なく色んな家事をやってもらうも良しと使い方も色々考えられますね。

特にキッズ・ベビーシッターは他の代行サービスでやってもらえることが少ない子どもの面倒をみてくれるサービスなので、子育てに慣れていない新米お母さんや子育てと仕事を両立している忙しいお母さんの強い味方になりそうです。

また、家事代行サービスとしては比較的長い実績と経験のある会社でもあり、評判もかなり良いので信用性は高いサービスだと言えるでしょう。

ただ、一方で最近出てきた格安の家事代行サービスに比べると、比較的値段は高め。

時間もスポット利用は3時間(定期の場合は2時間)以上と長いので、単身者というよりも少しお金に余裕がある家庭向けの代行サービスと言えるでしょう。

単身者で比較的小さなワンルームなどにお住まいならば、1.5時間から頼める家事代行サービスの方がオススメです。

もし、あなたがお金に余裕があるのであれば、是非一度ロイヤルプランを申し込んでワンランク上の生活を味わってみてはいかがでしょう。